Blog&column
ブログ・コラム

遺産相続で必要になる書類とは?

query_builder 2021/04/15
コラム
administration-agreement-banking-blur
遺産相続に必要な書類は、手続きごとに違ってきます。
そこで状況別に相続手続きでの必要書類を紹介いたします。

相続税の申告に必要な書類
財産が基礎控除額を越え、相続税の申告をする場合は以下の書類が必要です。
・被相続人の戸籍謄本、住民票
相続人の戸籍謄本、住民票、戸籍の附票、印鑑証明書
・「不動産、有価証券、預貯金、生命保険、債務」関連の書類 など

▼金融機関での手続きに必要な書類
遺産分割協議後、相続人の口座に金銭を移す場合は以下の書類が必要です。
なお金融機関で発行される書類も必要になるため確認しましょう。
・遺産分割協議書
・被相続人の戸籍謄本と住民票
相続人の戸籍謄本、住民票、印鑑証明書
相続関係説明図など

相続登記の手続きに必要な書類
・遺産分割協議書
・被相続人の戸籍謄本、住民票
相続人の戸籍謄本、住民票、印鑑証明書
・不動産関係の書類など
 
▼書類の準備は専門家に任せるのがおすすめ
遺産相続に必要な書類は非常に多く、手続きも大変です。
自分の書類を揃えるだけでも、昼間手続きをするのは難しいと感じる人もいるでしょう。
書類に不足や不備があれば、手続きが滞ってしまうおそれもあります。
そこで、書類の準備は専門家に任せることをおすすめします。

▼まとめ
専門家に手続きを依頼すると、書類をそろえる時間などが大幅にカットできます。
「みつの行政書士・社会保険労務士事務所」では、相続手続きのご依頼を承ります。
相続手続きの手間を減らしたいと考えているなら、ぜひご相談ください。

NEW

  • 月次支援金の事前確認について

    query_builder 2021/06/03
  • 【月次支援金も事前確認】一時支援金の申請には登録確認機関による事前確認が必要です

    query_builder 2021/04/06
  • 事業再構築補助金

    query_builder 2021/02/12
  • 会社設立に必要な印鑑について

    query_builder 2021/09/15
  • 遺言で寄付するときに気をつけたいポイント

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE